医療と生きる私たち

心身ともに健康的に生きるには


健康でいるために知っておく知識と普段からの心がけ

健康でいたいと誰もが思っていることだと思います。
健康でいたくないという方は見た事も聞いたこともないと思います。
では、ずっと健康でい続けるにはどうしたら良いのかと思うところですが、結構簡単に出来ます。
それは、規則正しい生活をするということです。
規則正しい生活をするということは、説明するまでもないと思いますが、普段の生活の中で、仕事や家庭の事などいろんなことがあって、規則正しい生活を心がけることは中々難しいところがあります。
忙しい生活の中で、どのようにして規則正しい生活を送れば良いのかは、生活習慣を見直してみる事で改善できます。
例えば、夜更かしをしたりしないで寝るようにして、朝も早い時間に起きるようにすることで生活習慣を改善する事から始めるようにすると良いです。
次に食生活に気をつけるということです。
人間は、栄養素を食事で体内に取り入れなくてはなりませんので、身体に良いものをなるべく取るようにすることが大切です。
バランスの良い食事、油分を抑えるようにして、野菜や魚など身体に良いとされているものを口にするということに気をつけるだけでも違います。
そして、適度な運動を心がけるようにするのも大切です。
わかっていても、疲れていたり、年齢が重なっていくにつれて運動をしなくなるものですので、運動になることをするように心がけることが大事です。
例えば、帰り道では一駅歩くようにするというだけでも大分違いますので、自分で出来ることから身体を動かすようにすることが大事です。
生活していると、必ずストレスが溜まります。
このストレスを上手く解消しておかないと、身体に良い事は何一つありませんので、ストレスが溜まらないよう工夫をするように心がけることが大事です。
ストレスが解消出来ずに溜まってくると、身体の中から病気になってしまう原因になりますの注意が必要です。
何も、特別なことをするわけではなく、普段の生活週間を見直して、改善する事を心がけるだけでも健康でいられるようになるのです。